読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拡散する思考

日々気になることなどを書く日記です。気になることを調べて行くうちにどんどん話題が拡散していく予定。

私は母に対する怒りを息子に向け変えている

実はちょっと凹みぎみなんですが、なぜかというと、「息子と私が揉めまくった理由が分かってしまった」から。

 

いつものスクールでの交流分析入門、「ゲーム」の回。

jeha-college.hatenablog.com

 

「ゲーム」とは何度も繰り返される不快な感情を伴う揉め事のことなんですが、学ぶと揉める理由もだんだん分かってきます。

 

最近テキストの手直しをしているおかげで、かなり理解も深まっているためなのか、息子に強烈に腹が立つ理由が分かってしまいました。

 

私は母に対する怒りを息子に向け変えている

 

母とは本当に何度も「ゲーム」を繰り返してきました。

こうやって心理学を勉強をすることで、適切な距離が取れるようになり、旦那や息子がクッションになってくれるおかげもあって随分関係がマシにはなってきたけれど、私の心の整理はまだついていない。

こんなに母に対してまだ強烈な怒りを溜め込んでいたのかという気持ちと、今まで気づいていなかったとはいえ息子に八つ当たりをしていた申し訳なさで消えてしまいたいくらいです。

 

本当は恨み節の一つでも母に言ってやりたいんですよ。

でも、それを言ってもまた「ゲーム」のきっかけになるだけだと分かっています。

そして本当に残念なことにどれだけ恨んでも過去は戻ってこないし、自分のことは他人に変えてもらうことはできない。

 

今の私を自分で変えるしかない。

 

 

この怒りが息子に向けられるべきものじゃないと分かってから、怒りを感じると自分から別室に移動するようになりました。

だいぶ息子とゴタゴタ揉める回数が減ってきています。

 

良かったと思うことは、私の子どもの頃の家庭環境をよく分かってくれ、私が泣き言を言うたびに支えてくれる旦那と、私がどんなに理不尽でもブレることなく私を好きでいてくれる息子がいること。

そして自分がまだ過去に囚われていることに気付かせてくれる学びの場があること。

 

環境に感謝しつつ、少しずつ自分を変えていこうと思っています。

今日のハーブティー

ハーブ

レモンピールをブレンドし始めると、自分が凹んでいたり、疲れている証拠。

 

ルイボス(メイン)

レモンピール

ペパーミント

f:id:am-share-my-world:20170328002312j:plain

爽やかな香りで癒されます。

実はここ数日すごい凹んでたんですよね~。

だいぶいろいろ整理ができてきたので、またブログに書こうと思ってます。

今日のハーブティー

ハーブ 子育て

しばらくは花粉ブレンドが続きそうです。

私は漢方薬でだいぶ症状が改善されたんてすが、息子は耳鼻科でもらった薬も効きが悪く、目も痒そうで、見ている方が辛い(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

本人もしんどいらしく、寝る前には必ず「お鼻スースーの匂いが欲しい」と言って、枕元にペパーミントのアロマを含ませたハンカチを置いて寝ます。

 

ジャーマンカモミール(メイン)

アイブライト

ペパーミント


f:id:am-share-my-world:20170325100013j:image

カモミールの優しい香りとペパーミントの清涼感と甘み。

 

ハーブでもう少し花粉症改善したらいいなぁ。

トイレの中でも息子は喋っている

4歳の息子のおしゃべりが止まらない。

赤ちゃんの頃から、おしゃべりな私が延々そばで喋っていたせいなのか、とにかく話すことが好き。

特にジッとしていなければならない、車の中やトイレではずーっと一人で喋りまくっている。

 

話しているのを聞いていると彼の脳内がダダ漏れでとても面白いんだけど、扉越しに私に話しかけるのはできればやめていただきたい。

扉越しに会話なんて、恥とかそういうのどうでもよくなったおばぁちゃん同士かよ。

 

それも「ねぇねぇうんちって何でできてるの?」とか、とにかく女子トイレで話しにくい内容を大声で効かないでほしいんだ。

説明できんわけじゃないけど、扉越しにお勉強はやめようよ。

 

 そして、私と話せない時は脳内で仮面ライダーを再生しているらしく、変身シーンや戦いシーンの効果音やナレーションをひたすら喋っています。

うん、まぁこういうのってもう少し周りのことが見れるようになってきたら、落ち着くもんだよね。

 

一緒のタイミングでトイレに入った皆様申し訳ないんだけど、世間話のネタにでもして笑い飛ばしてください…

 

フロッタージュの不思議

アートセラピー

先日仕事をしているスクールのアートセラピー研究会でフロッタージュをやりました。

 

jeha-college.hatenablog.com

 

フロッタージュって言われると「?」となる人が多いかもしれないですが、擦り出しのこと。

100円玉の上に紙を置いて、鉛筆でガリガリ擦ると柄が浮き出てきますよね。

あれです。

 

私はあまりそういう遊びをしたことがなかったんですが、めちゃくちゃ綺麗で楽しいですね~!

息子でもできるので、硬貨のフロッタージュくらいからやってみようかなと思ってます。

 

作ってみた作品がこれ!

 

 

f:id:am-share-my-world:20170323154316j:plain

蜜蝋クレヨンが本当にきれい

どの色をどのくらい使ったかなんてその日、その瞬間の力の入れ具合や感覚だから、同じモチーフでも毎回違うものができる。

 

そして、今度はフロッタージュてそもそもいつから始まったんだ?と調べてみると、シュールレアリズムの芸術家たちが始めたそうです。

おいおいまたピカソの時代か…(笑)

この時代は本当に芸術が進化した時代なんですね。

時間ができたらフロッタージュの歴史も調べてみたいと思っています。